キャベツの千切り作り方(100均材料・フェイクフード)

福岡県で粘土やレジンを使ってミニチュアフェイクスイーツをつくって紹介しております。
MeMento sweets decoです。

今回は脇役だけどあるとアクセントになるキャベツの千切り 作り方をご紹介します♪
ダイソーの樹脂粘土と絵の具だけで簡単につくれます!(*^^*)

用意するもの

キャベツの千切りを作る 材料・道具

・・・・・・材料・・・・・・
樹脂粘土・ホワイト(ダイソー)
絵の具 黄緑(ダイソー)

・・・・・・材料・・・・・・
ハサミ

100均の樹脂粘土を使わない場合はモデナがおすすめです。

伸びがよく透明感もあり、乾燥後もハサミで切りやすいです☆

大量に作る場合は100均よりもお買い得で作れます☆

粘土に着色

ダイソーの樹脂粘土を同じ分量ふたつ分作ったらひとつは黄緑の絵の具で粘土を着色してください。
もうひとつはそのままなにもしなくて大丈夫です(*^^*)

マーブルに混ぜ合わせる

2つをマーブル状になるように混ぜ合わせます。

平たくしていく

マーブルになったら手でちぎって指の腹で平らに薄く伸ばしていきます。
いる分だけ作っていきます。
できるだけ薄くしてください♪
そのまま1日乾かしてください(*^^*)

ハサミでカット

作りたいキャベツの長さに切ってから細かくハサミでキャベツの千切りを切っていきます。
ひたすら切ったら完成です♪

長すぎるキャベツはあとからハサミでかっとしてくださいね(*^^*)

完成

完成したら小物ケースなどにいれて保管しておくと使う時に便利です♪

盛り付ける場合

プレートなどにキャベツを盛る場合はそのままではパラパラ落ちてしまいますのでボンドとキャベツを混ぜ合わせてからプレートに盛り付けてください。

木製のプレートはセリアで購入しました(*^^*)♪

TOPの画像で使ってるものはこちらで紹介しております☆


100均材料でお作りできます(^^♪

レタスも同じ方法でお作りできます♪