ミニチュアハンバーグの作り方(100均材料・フェイクフード)

福岡県で粘土やレジンを使ってミニチュアフェイクスイーツをつくってます。
MeMento sweets decoです。

今回は100均材料のみで簡単に作れるミニチュアハンバーグの作り方をご紹介させていただきます♪
目玉焼きをのせたりするともっと美味しそうになりますね♪

目玉焼きの作り方は下のリンクより紹介してます♪

目玉焼きの作り方(100均材料・フェイクフード)

スポンサーリンク

用意するもの

ハンバーグを作る材料・道具

・・・・・・材料・・・・・・
コルクのねんど(セリア)
樹脂粘土・ホワイト(ダイソー)

・・・・・・道具・・・・・・
歯ブラシ

・デミグラスソース風にする場合
ガラス絵の具 茶(ダイソー)

・フライパンの小物を使う場合
スキレット型 軽量スプーン(ダイソー)
黒、白の2種類があります♪

粘土を混ぜ合わせる

セリアのコルクのねんどとダイソーの樹脂粘土ホワイトを1:1で混ぜ合わせます。
コルクの粘土が茶色い為、着色不要です♪

ハンバーグの形を作る

混ぜ合わさったら好きな大きさのハンバーグを作ります。
形が出来たら軽く歯ブラシでトントンたたいて形を整えたり質感を出します。

ハンバーグを乾燥

ハンバーグの形ができたらそのまま1日自然乾燥させて乾かしてください♪

くまさんハンバーグも作ってみました♪
ハンバーグを作ったあと小さく丸めた2つを耳にしてつけてます♪

こちらはまるめただけです。
ミートボールになります♪

デミグラスソースをつける

乾かしたらダイソーのガラス絵の具 茶でデミグラスソースを付けていきます!
おかずカップなどにガラス絵の具を入れて絡めたり、直接つけたりしてください。
ミートボールはおかずカップに出して絡めてひとつずつ離して乾かします。

6時間程でガラス絵の具は透明感がでてデミグラスソースみたいになります♪
ソースをたらす場合はクリアファイルの上か陶器の上などガラス絵の具が剥がれやすいものを下に引いてください。

ハンバーグの完成♪

ダイソーのスキレット型軽量スプーンなどに乗せると雰囲気もでていいですね♪♪

是非作ってみてくださいね(*^^*)