レジンでミニチュアプリンの作り方(100均材料・フェイクスイーツ)

本日ご紹介するフェイクスイーツの作り方は・・・

レジンを使って作るミニチュアのプリンの作り方を紹介します☆

……UVレジン液の使用方法……
●風通しの良い場所で使用してください。
●太陽光に当てると硬化します。
●太陽光の硬化時間目安5〜30分
(季節や天候、UVレジン液の厚みによって異なります。)
●使用後はキャップを閉めてください。

レジンをたくさん使う場合はネットなどで買った方がお得です♪

用意するもの

レジンのプリンを作る材料・道具

・・・・材料・・・・

UVクラフトレジン液・クリア(ダイソー)

カラーUVレジン液・チョコレート(キャンドゥ)

レジン着色剤・イエロー(ダイソー)

レジン着色剤・ホワイト(ダイソー)

・・・・道具・・・・

つまようじ

おかずカップ

使用する型

プリンを作る際、お好きなレジン用の型等をご用意ください☆

本日使用する型はダイソーで見つけたミニプリンちゃんチョコを使います☆

中身は先に食べておいてくださいね(*’ω’*)

プリン液を作る

はじめにレジン液をおかずカップの中に入れます。

レジンを入れたらダイソーのレジン着色剤 ホワイトとイエローを9:1でレジンに混ぜます、

イエローはすぐ色が濃くなるのでつまようじの先につけるくらい少しずつ入れてくださいね。

レジンの量によって着色剤を入れる量も変わりますので最初は少なめにいれて後から調整すると失敗しません。

気泡ができないように、しっかりませればプリン液の完成です♪

プリン作り開始☆

プリン液が出来たらいよいよプリンを作っていきます♪

プリンに欠かせないもの・・・・

カラメルソース!!!(^^)/

ダイソーやセリアでカラメルになりそうなレジンを探しましたが最終的に理想のカラメルレジンはキャンドゥにありました!!

UVレジン液 ハードタイプ チョコレートです!!

色の濃さもまさにカラメル色です♪

先ほど紹介したプリンチョコカップにチョコレートレジンを入れたら一度硬化させます。

ここで硬化させておかないと上からプリン液を入れたときにまざってしまいます(´;ω;`)ウゥゥ

なので表面を硬化させてからプリン液を入れてくださいね☆

硬化はUV・LEDランプの場合

2分程

太陽光の場合

5分程照らして硬化させてください。

カラメルが硬化したらプリン液を入れてまた硬化させます。

UV・LEDライトの場合

5分程あてて硬化させる。

ひっくり返して再度5分

ベタ付くようであれば再度5分硬化させてください。

太陽光の場合

厚みがあるので10~20分太陽光にあてて、ひっくり返して再度10~20分硬化させてください。

ベタつく場合はまた太陽光にあててください☆

プリン型から外す

しっかり硬化したら型から外します。

一度使ったらぐしゃっとなるので1回きりみたいです(´;ω;`)

外しにくい場合は淵にはさみで切り込みを入れると外しやすくなります☆

レジンのプリン完成

プリンの上にトッピングしても可愛いですね☆

いちごの作り方も是非参考にしてください♪

セリアのプリンカップに入れても可愛いです☆

プリン液を大量に作ってリアルサイズのプリンを作っても面白いですよ☆

是非作ってみてくださいね☆

レジンは太陽光でも固まりますが天候によって固まりづらかったりするのでUVライト購入オススメします♪

お手軽に購入できるので私も2種類持っています(^^)

おススメは48WのUV・LEDライトです♪私も↓同じのを使用しています☆

36Wよりかなり硬化時間が早いです☆