フェイクバナナの作り方(100均材料・フェイクスイーツ)

福岡を拠点にフェイクスイーツをつくっています、MeMento sweets decoです。

今回はトッピングなどにピッタリ☆バナナの作り方をご紹介します♪

誰でも本当に簡単に作れるようにバナナのレシピを考えてみました(*^^*)
ダイソーの商品のみでしかも粘土に着色不要です☆

スポンサーリンク

用意するもの

フェイクバナナを作る 材料・道具

・・・・・・材料・・・・・・
樹脂粘土 パステルイエロー(ダイソー)

・・・・・・道具・・・・・・
カッター
イラストマーカー(ダイソー)
※イラストマーカーはイエローオーカーとダークブラウンのセットを使います。

棒状にする

まずはダイソー樹脂粘土のパステルイエローを好きな太さに伸ばします。

パステルイエローがない場合、ダイソー樹脂粘土ホワイトに黄土色の絵の具を少し加えて作ってください。

バナナの筋を入れる

棒状にしたらカッターの背の方で横に真っ直ぐ線を入れていきます。

次は縦にカッターの背でトントンと型をつけていきます。
沢山細かくつけた方がリアル感がでます。

1日乾燥

型をつけ終わったら1日乾燥させます。

輪切りにする

1日たったら棒状のバナナを好きな大きさに切っていきます。
バナナを切ったあと少し潰れる為、バナナの形を丸く整えてくださいね。
そして、更に半日ほど乾かしてください。

断面を書く

輪切りにしたバナナの表面が乾いたらいよいよ断面を書いていきます!
絵の具などでするのですが今回はすごく簡単です!
ダイソーのイラストマーカーを使います!

まずはイエローオーカーでVを真ん中に向けて3つ書きます。

イエローオーカーのペンが乾いたら次はダークブラウンの細い方のマーカーでバナナの種を書いたら完成です(*^^*)

完成♪

バナナの切り方も斜めに切ったり色々アレンジしてみてください(*^^*)

ダイソーのマーカー(それも2本組!!)
絵の具も筆も水も使わず手軽に断面が書けます♪
是非作ってみてくださいね(*^^*)