棒付きポップキャンディの作り方(100均材料・フェイクスイーツ)

福岡県で粘土やレジンを使ってミニチュアフェイクスイーツをつくって紹介したりしてます。
MeMento sweets decoです。

今回はダイソーのレジンを使って作る棒付き ポップキャンディの作り方です♪
材料は100均で揃うので手軽つくれます♪

UVライトがなくても太陽光があれば大丈夫です♪

…….UVレジン液の使用方法…….
●風通しの良い場所で使用してください。
●太陽光に当てると硬化します。
●太陽光の硬化時間目安5〜30分
(季節や天候、UVレジン液の厚みによって異なります。)
●使用後はキャップを閉めてください。

たくさん作る場合は100均のレジン液よりネットなどで買ったほうがお得です♪

 

スポンサーリンク

用意するもの

棒付き ポップキャンディを作る材料・道具

・・・・・・材料・・・・・・
チョコカップ・楕円型(ダイソー)
好きな色のUVレジン(ダイソー)※1つ作るのに2本ほど使います
キャンディビーンズ(キャンドゥ)※使う場合のみ
ロリポップスティック(セリア・ダイソー)

・・・・・・道具・・・・・・
ハサミ
UVライト ※なければ太陽光でも大丈夫です。

最初の準備

まずはポップキャンディを作る分だけロリポップスティックをお好みの長さに切ります。
次にチョコカップの下の部分を棒が入るくらい切込みを入れて下におります。
これで土台が完成です!
チョコカップは1度使ったら終わりなのでその都度作ってくださいね。

チョコカップにレジンを入れる

先程のチョコカップ土台にダイソーの好きな色のUVレジンを1本全て入れます(チョコカップに6割位はいります。)
その後ロリポップスティックを置いたら太陽光で10分程かUVライトで2分程当てて固めてください。

– – – – – 太陽光の場合- – – – – 
効果時間の目安5〜30分(季節や天候、UVレジン液の厚みによって異なります。)
太陽が照る天気のいい日にするといいですよ♪

固まったらまたイエローで同じ色でもいいのですが少し節約にもなるクリアレジンをいれてみました♪
カラーレジンは4g、クリアレジンは5g入になります(*^^*)

レジンをチョコカップのぎりぎりの所まで入れたら最後は太陽光で20分かUVライトで5分ほど当てて固めてください。

UVライトを使う場合チョコカップがかなり熱くなるのでご注意ください。
冷めてから次の作業をしてくださいね。

クリアでアレンジ♪

クリアにキャンドゥで購入したネイル用のキャンディビーンズを入れたりしても可愛いですよ♪
ダイソーのレジンはクリアのハードタイプをお選びください♪
こちらも上記と作り方は同じで半分くらいレジンを入れたらキャンディビーンズをレジンにお好きな分だけいれてから固めてください♪
そして半分固まったらまた上からレジンを入れて再度固めてください♪

好きなラメなど入れてオリジナルを作れます♪

型から外す

レジンがしっかり固まったらチョコカップを外していきます♪
引っ付いてますので破りながら剥がしてくださいね。

完成

チョコカップを外したら完成です♪♪
可愛いポップキャンディのサイズは棒込で大体7cm程になります♪

もし事前に金具を通す穴をあけたい場合は下のリンクを参考にしてくださいね(*^^*)

ピンバイス不要!シリコン型 簡単に穴を開ける方法[豆知識]


作る時の注意点はとにかくチョコカップを曲げたり歪ませないことです♪
そのままキャンディの形になるので大切に大切に扱ってくださいね(*^^*)