角砂糖の作り方・レジン編(100均材料・フェイクスイーツ)

本日はついついコーヒーにいれてしまいそうなフェイクスイーツ 白い角砂糖の作り方を紹介します♪

100均の材料のみで今回はレジンを使った角砂糖を作ります(^^)

……UVレジン液の使用方法……
●風通しの良い場所で使用してください。
●太陽光に当てると硬化します。
●太陽光の硬化時間目安5〜30分
(季節や天候、UVレジン液の厚みによって異なります。)
●使用後はキャップを閉めてください。

たくさん作る場合は100均のレジン液よりネットなどで買ったほうがお得です♪

スポンサーリンク

用意するもの

フェイクスイーツ 角砂糖を作る材料・道具

・・・・・・材料・・・・・・

カラーサンド・白(セリア・ダイソーにもあります)

レジン・クリア(ダイソー・セリアなどにあります)

・・・・・・道具・・・・・・

角砂糖にするシリコン型 は

シリコーンソフトモールド・ランダムを使いました(ダイソー)

おかずカップ(ダイソー)

爪楊枝

材料を混ぜ合わせる

おかずカップにカラーサンドの白とレジンを入れます。

大体カラーサンド2に対してレジン1で入れてください。(カラーサンド半分の量くらいレジンを入れる)

爪楊枝でしっかり混ぜ合わせます。

レジンが多すぎると型に入れた時に水っぽくなるのでカラーサンド多めのパサパサした感じがベストです♪

しっかりカラーサンドにレジンが付くように混ぜてくださいね。

型に入れる

ダイソーのシリコーンソフトモールドのランダムを使ってます。

キューブタイプならどのモールドでもOKです♪

パジコのキューブ型サイズも大小ありオススメです♪

カラーサンドをつめたら上からラップなどをかけて指で少し押すと綺麗にキューブが出来ます♪

詰めたら硬化させてください。

厚みがあるので太陽光で表裏20分〜30分ずつかUVライトで裏表2分ずつ当てて固めてください。

– – – – – 太陽光の場合- – – – –
効果時間の目安5〜30分(季節や天候、UVレジン液の厚みによって異なります。)
太陽が照る天気のいい日にするといいですよ♪

角砂糖 完成

しっかり固まったのを確認したら型から外して完成です♪

ベタつく場合はそのまま更に太陽光やUVライトにあててくださいね。

レジンが少なすぎる場合はカラーサンドが落ちますのでご注意ください。

カラーサンドの色を変えたら色々なカラーの角砂糖ができますよ♪

 


レジンは太陽光でも固まりますがやはり天気によって固まりづらかったりするのでUVライト購入オススメします♪

お手軽に購入できるので私も2種類持っています(^^)