ミニチュア ウィンナーの作り方(フェイクフード・100均材料)

本日はミニチュアウィンナーの作り方を紹介します!

全て100均で揃う材料を使っていますので是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

用意するもの

ミニチュア ウィンナーを作る材料・道具

・・・・・・材料・・・・・・

樹脂粘土・パステルピンク(ダイソー)

水性ニス・メープル(セリア)

・・・・・・道具・・・・・・

眉毛カットはさみ(セリア)

油性ペン(ダイソー)

カッター(ダイソー)

食器洗いのスポンジ(ダイソー)

ティッシュ

油性ペン、カッターは使う場合のみ用意してください♪

粘土でウインナーの形を作る

まず最初に樹脂粘土・パステルピンクをウィンナーの形にします。

私は少し丸っこく作っています♪

パステルピンクがない場合は樹脂粘土・ホワイトに赤い絵の具を少量いれてピンク色を作ってくださいね。

切り込みウインナー

こちらはシンプルな切り込みがはいっているウインナーです。

先ほど作ったウインナーにカッターで切り込みを入れたら完成です♪

出来たらそのまま1日乾燥させてください。

たこさんウインナー

次はお弁当にもよく入っているたくさんウインナーです♪

まずは足4本から作ります。

最初に作ったウィンナーに眉毛はさみで切り込みを入れます。

※私の使っているハサミは先端がカーブしていて使いづらいので出来れば先端は真っ直ぐな眉毛ハサミを選んでくださいね。

(クマさんの可愛さで失敗しました・・笑)

真ん中に切り込みを入れたら更に切り込みを2回入れて少し外側に広げたら完成です♪

6本足のたこさんウインナーも同様、最初に真ん中に切り込みを入れた後4回切り込みを入れ。外側に少し広げたら完成です。

どちらも立てて乾燥すると速く乾きます♪

宇宙人ウインナー

ますはじめに真ん中に切り込みを入れます。

足部分になります♪

少し開いてくださいね。

次にハサミで両サイド切り込みを入れて少し開きます。

宇宙人の腕の部分になります♪

切り込みを入れやすいように3分くらい粘土の表面を乾かしたらカッター口の上になる部分に切り込みを入れます。

斜め下から先ほどつけた切込みに向かってカッターでカットしてください。

宇宙人のお口になります。

カットできたらこのまま1日乾燥させてください♪

かにさんウインナー

最後はかにさんウインナーの作り方です♪

最初に作ったウインナーの両端を3回づつハサミでカットします。

カットしたら少し広げてください。

次にかにさんの目の部分を写真のように小さくカットします。

最後に切り込みを入れやすいよう3分くらい表面を乾かした後、カッターで×の切込みを入れたら、かにさんウインナーの完成です。

このまま1日乾燥させてください。

焼き色のつけ方

ウインナーが乾いたら焼き色をつけます。

焼き色をつけると一気にリアルなウインナーになりますよ☆

ティッシュは水にぬらした後水気をしっかり切ってください。

食器洗いのスポンジはそのままだと大きすぎるのでカットしてから使ってください。

セリアの水性ニス・メープルを少量スポンジに付けて湿らせたティッシュで少しオフしてから焼き色を付けていきます。

水気が多すぎると焼き色がつきません。

逆にニスのみだと濃すぎるので水気をしっかり切ったティッシュでニスをオフしてから焼き色を付けるとうまくいきます♪

オフしたら優しくトントン♪ウインナーに焼き色をつけてくださいね。

焼き色を付けたらそのまま1時間ほど乾かしたら出来上がりです♪

ウインナーに目をつける

目をつける場合油性マジックの細いほうで目を書いてくださいね。

もしこだわりたい場合は黒い樹脂粘土をゴマのように作って貼り付けてください♪

完成

ウインナーの完成です♪

ミニチュアも可愛いですがリアルサイズを作っても楽しそうですね♪

是非色々な形のウインナーを作ってみてくださいね☆